スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7 + Office2003ないしはOffice2007で外字が化ける

こんにちは(^^♪
WindowsXPからの移行が
何とか無事に収束しつつあり、ちょっと安堵している所です

ですがこのように、ちょいちょい修正作業が
必要になりその対応に追われています(汗)
今日はその一例をご紹介

現象
外字を必要とされるお客様からの問い合わせで
外字作成してWord等に入力すると見たことも無いような
変な文字になってしまうとの事
cyugokugo1.jpg


参考資料
Windows Vista 上の 2007 Office プログラムまたは Office 2003 プログラムで外字 (EUDC) が中国語フォント MingLiU_HKSCS の文字に置き換えられる
http://support.microsoft.com/kb/930276/ja


対処方法
参考資料のまま実行したのでは登録されている2つの中国語フォントが
名前変更されない為、問題解決しませんでしたので
自分なりにカスタマイズしてbatファイルで実行して解決となりました

@echo off
cd /d %windir%\Fonts
takeown /F mingliu.ttc /A
icacls mingliu.ttc /grant Administrators:(F)
ren mingliu.ttc mingliu.bak

takeown /F mingliub.ttc /A
icacls mingliub.ttc /grant Administrators:(F)
ren mingliub.ttc mingliub.bak

pause

cyugokugo.jpg

スポンサーサイト

tag : 外字が化ける

AtermのCONFIGIDを書換えて違う事業者網で使う

こちらを参考に
http://homepage3.nifty.com/hi-wind/adsl/configid.html

以下抜粋
NECアクセステクニカ製ADSLモデムおよびIP電話対応ルータ
には同一型番機種でも各プロバイダ向けへカスタマイズする
Config IDという仕組みが採用されている
ID変更する事により無かった項目が出現したり
使えなかった機能が使えたりするようになるかもしれない

その昔、フレッツADSL利用時に
プロバイダの提供するIP電話に加入して
オークションにてIP電話機器を入手したものの利用できず
最終的にこの情報に行き着いたのでした
その時は WR7610HVを変更しました

今回はBR500Vを変更
ちなみに
大分ケーブルテレコム貸与の
オリジナルconfigidは22でした
ファームウェアバージョン 8.b8
NTTコミュニケーションズ網を利用したIP電話回線

Aterm BR500V
http://121ware.com/product/atermstation/update/fw_br500v.txt




Aterm 管理画面とIP電話設定

IPアドレスを直接入力でもOK
http://web.setup/


IP電話設定 クイック設定ウイザード
http://web.setup/sip.html

今回確認した対象機種は
Aterm BR500V

Windows8 設定に関する記録

Windows8 設定でのメモ

基本的にWindows8はスルーの方向です

デュアルインストールの場合にブートメニューを
昔のタイプに変更する方法
http://win8room.net/2013/01/16/1447.html



Windows8でのライセンス認証
(何故かうまく行かない時がある)
プロダクトキー入力する方法

全てのプログラム→コマンドプロンプト
あるいはWindowsロゴキー + X
SLUI 3

検索フォーム
連絡先はこちらまで
管理用
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。