スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぶれねん」さん移転のお知らせ

ブログでは全然書いてませんでしたが
いつも行っていたパン屋・「ぶれねん」さんが
5/8で店舗移転されました

とても残念ですが致し方ないです
人それぞれに事情がありますからね

新天地でも頑張っておいしいパンとサンドイッチを
作って下さい(^^♪

近くに行った際は寄りますね~

移転先
〒814-0132
福岡県福岡市城南区干隈2-55-17
TEL 092-407-1707

IMG_1505.jpg
スポンサーサイト

WindowsXP-64BitかWindowsVista-64BitかWIndows7-64BitでAdobeAcrobat8を使えるようにする方法

こんにちは(^^♪
表題の通りなんですが。。。。。

Adobe PDF.dll ファイルが必要です
とインストール中に怒られます^^;

未確認ですがインストールメディアが最初っからVer8.1なら
この問題は解決していると思われます
今回はインストールメディアがVer8.0でのお話です

何が問題か調べていましたら原因が分かりました
ヒントはAdobeのサポートページにありました
http://kb2.adobe.com/jp/cps/231/231402.html

64 ビット版 Windows では Adobe PDF プリンターがサポートされないため、64 ビットバージョンの「AdobePDF.dll」ファイルはインストールの処理中に解凍されません。そのため、インストーラーは必要なファイルを検出することができず、ファイルの参照を促すメッセージが表示されます。

という事らしいです

手順としてはインストールメディアから
1. Data1.cabの中身を解凍
2. AdobePDF.dll_64を抽出
3. _64を削除し、AdobePDF.dllというファイル名に変更
4. ディスクを要求するメッセージが表示されたら
  参照から場所を指定

という訳で早速やってみましょう(^^♪
例によって参考画像のOSはXP-64Bitです

この画面で 続行 を押す
acro80.jpg

この画面で 参照 を押す
acro81.jpg

ファイルの場所を指定する
acro82.jpg

もう一度この画面が出るので 続行 を押す
acro80.jpg

最後に
64 ビット版の Windows で 32 ビット アプリケーションを RAW モードで使用して文書を印刷したときに、DEVMODE データ構造のプライベート データが破損する場合があるという問題
の修正プログラムをインストールしておいたほうが良いと思います

XP64用
WindowsServer2003.WindowsXP-KB930627-x64-JPN.exe
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=2c90a0d6-14e6-4ff1-96be-a498b7f75be1&DisplayLang=ja

Vista用
Windows6.0-KB930627-x64.msu
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=7ac6eda7-b0bb-4edd-b9fa-9a73a2bd2d3d&DisplayLang=ja


以上です

2011/6/8

tag : AdobePDF.dll

検索フォーム
連絡先はこちらまで
管理用
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。