スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L-03D復旧 Docomo USB Xi端末

こんにちは(^^♪

ここのところ更新失敗が続きます・・・
もしかして方位の確認不足で本命日破殺に
しかも暗剣殺方向に動いてしまったのが災いしてるのか?^^;

今やみんな無線LANモバイルルータばかり使って
USB接続モデム型なんて使わないでしょうねぇ
マメに充電する癖がついてないので電池の持ちが悪い機械は却下
ガラケー+コレで仕事してます(^^♪
l03d03.jpg


とはいえ、使えないと外出先での通信手段が無くなるので
どうにかしないと^^;(正直なところ最近は遠出もしないので解約してもいいかなぁとも思ったり)

事の始まりは最近、L-03D Connection Managerを
起動した時に「新しいソフトウェアに更新しませんか?」
とお誘いされるから(^o^)

うっかりホイホイついて行ってWindows7上で
LG MOBILE SUPPORTツールを入れさせられたあげくに
更新終了と思いきや、更新出来ませんでした(汗)
l03d01.jpg

気を取り直して再起動してもう一度チャレンジ!
「お使いの端末は既に最新の状態になっています」

あれ?でもネット接続出来ないよ
L-03が認識できませんってorz

>ソフトウェア更新に失敗するなどして一切の操作ができなくなった場合は、
>お手数ですがドコモ指定の故障取扱窓口までご相談ください

もう保証きれてるし、お高いんでしょう?復旧させるのって。
しかも急いでるしドコモショップ遠いしOCNモバイルワンのSIMだし
やっぱり自力でどうにか足掻いてみましょう(^o^)

困ったときにはド安定のWindowsXPの出番!
こちらからアップグレード不具合の復旧→IMEI番号をハイフン無しで入力
で無事に復旧、更新できました(^^♪
l03d02.jpg

スポンサーサイト

tag : L-03D復旧 IMEI アップグレード不具合の復旧

insyde BIOS 復旧 (Insyde H2O BIOS Recovery) Acer Aspire 4810TG

こんにちは(^^♪

Acer Aspire 4810TG ノートパソコン
最近では珍しくBIOS更新に失敗しちゃったようです(T_T)

BIOS画面は出るし設定初期化も出来るんですけど
インストールしてあったWindows7-32Bitからも
ブルースクリーンで起動出来ずorz

原因は良くわかってないんですけどね・・・
とにかく復旧出来るんなら復旧させましょう!

Acer公式サイトからダウンロードしたファイルを
USBメモリから起動したDOS環境で書込みをしようとしても
Error: FADT not found

とりあえずWindowsXPでもクリーンインストールして
Windows上から書換えしようとしてもエラーメッセージが出て出来ない

手詰まり・・・これはもうオワッタかもしれんね(^o^)と思う事1日
困ったときはひたすら海外サイトで賢者・猛者達の
ブログなりサイトなりログなりを漁ります。そしてほとんど全部英語^^;

ヒントが見つかり
無事に復旧できました(^_^)v


手順を記録しておきます
1.Acer公式サイトからダウンロードして解凍
 ファイルが2通りありますがどちらか一方でOK V2.35は起動時ロゴにオリンピックマークが出ます
insyde00.jpg

2.Winflashフォルダ内のJM4151135.exe(あるいはJM4151235.exe)を解凍して
GPC_V135.fd(あるいはGPCo235.fd)を捕獲
insyde01.jpg

3.ファイル名を変更します
GPC_V135.fd → JM41X64.fd
GPCo235.fd → JM41X64.fd

4.USBメモリをFATでフォーマットしてJM41X64.fdファイルのみ入れます
 (ちなみに2GBの古いUSBメモリを使用しました)
insyde02.jpg

5.全てのケーブル類を外します。バッテリーも外しました

6.先ほどのUSBメモリを右側のUSBポートに挿しました
(場所は何処でもOKかも)

7.電源ケーブルを挿します

8.Fnキーと Escキーを押しっぱなし(2キー同時押し)にしたまま
電源ボタンを1回押します

9.USBメモリにアクセスしはじめたらキーを離します
(2キー同時押し解除)

10.しばらく待つと再起動して終わり


ちなみにBIOSファイル名の変更規則は機種ごと
(System Board IDごと)に違うようです
最初GPC_V135.binやGPC_V135.fdをそのままのファイル名で
USBメモリに入れてFn + ESCしても受付けてもらえませんでした

UEFI BIOS機種の場合
Windowsキー + B らしいですが未確認です


同じような境遇のある方に少しでもお役に立ちますように
そして他機種でもこの方法が利用出来ますように(^^♪

tag : insydeBIOS復旧 Aspire 4810TG JM41X64.fd

検索フォーム
連絡先はこちらまで
管理用
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。