スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ESET Smart Security V4.2.52.0とRAID環境にてブルースクリーンが発生する現象が出ました

こんにちは(^^♪

表題の通りなんですが
ESET Smart Security V4.2.52.0とRAID環境にて
ブルースクリーンが発生する現象がが発生しました。

SCSIPORT.SYSのエラーと出ます
STOPエラー0X0000008E (0xC0000005,0xB9E9C457,0xBA51748C,0x00000000)
ウイルス定義は5709  2010/12/16の18:30ぐらいから発生
IMG_0380.jpg

IMG_0381.jpg


この現象は2010/8/15でも発生した事があるのですが再発しました
コンピュータ1、コンピュータ2、コンピュータ3の3台で確認済み

SCSIに関係したエラーだろうという事で原因を絞って考えると
この3台の共通点は
・WindowsXP PRO SP3-32Bitである事
RAIDである事
・DaemonToolsがインストールされている事
・intervideo/Corel DVDcopy5および6がインストールされている事
ぐらいです

特にコンピュータ3は実験環境として構築してみました
WindowsXPのクリーンインストールを実施後、windowsUPDATEをかけ
ESET Smart Security V4.2体験版をインストールして定義ファイルを最新にして

Corel DVDcopy6をインストールしたら現象が出ました(T_T)
IMG_0382.jpg

環境は以下の通り

コンピュータ1
GIGABYTE GA-EP45DQ6
Core2QUAD 9400 2.66GHz
4GB
intel ICH10R
Raptor 150GB ×2 (WD1500ADFD) RAID0


コンピュータ2
GIGABYTE GA-PENXP
Pentium4 EX 3.4GHz-S478
3GBメモリ
intel 865チップセット
ITE8212F RAID
HITACHI IDE-160GB ×4 RAID10


コンピュータ3
GIGABYTE GA-P35DS3R
Pentium4 640 3.2GHz
2GBメモリ
intel ICH9R
Seagate 500GB ×2 (ST3500320NS) RAID0


対処方法(暫定)
パターン1(環境によってこれで簡単に元通り)

XPをセーフモードで起動する

デバイスマネージャを開いて
IVI VIRTUAL DRVを右クリックして「無効」にする
eset.jpg

再起動

パターン2(新しい定義ファイルまでやり過ごす)
XPをセーフモードで起動する

C:\Program Files\ESET\ESET Smart Security
を開き、emXXX_32.datを削除(XXXは数字)
eset2.jpg

LANケーブルを抜いてしばらくインターネットには接続しない


原因(暫定)
intervideo/Corel DVDcopy5および6(Ver4もそうかも?)の仮想DVDドライブ機能


現在ESETサポートセンターに問い合わせ中です

2010/12/18
関連記事
スポンサーサイト

tag : ESET Smart Security RAID DVDcopy SCSIPORT.SYS 0X0000008E 0xC0000005 0xB9E9C457

コメント

Secret

ノートパソコンでも出ますね。

こんにちは、

同現象が出てgoogleでぐるぐるしていてこのページにたどり着きました。
IVI VIRTUAL DRIVEなど入れた覚えが無いのに、いつの間にという感じです、長く使うといろんなソフトが入って分け分からなくなりますね。
それにしてももう20年パソコン使っていますが、未だにブルースクリーンとか、この手のトラブルは毎回心が折れそうになりますが、助かりました。

コメントありがとうございます

もっちぃ さん、こんにちは(^^♪
このブログが少しでもお役に立ったようで良かったです。

にしてもgoogle検索で引っかかるんですね~
びっくりしました(^^;)
検索フォーム
連絡先はこちらまで
管理用
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。