スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSDのRAID0とパーティションアライメントなどやってみた

書きかけですm(__)m

こんにちは(^^♪

表題の通りなんですが。。。。。

そろそろSSDを採用しようかどうか迷っている方も
多くなったと思います(2011/4現在)
私もその一人です

SSDは半導体(メモリー)の集合体なので
ハードディスクのように可動部分がありません
・振動に強い
・軽い
・読込み、書込みが高速
・低消費電力
というメリットがあります

一方
・メモリ書換え回数制限がある
・断片化の問題(Trimコマンド使えるか)
・使用するOSによる問題(アドレスずれ、セルが割れる)
というデメリットがあります

今回intelの製品と東芝の製品を
使う機会に恵まれました(^^♪

いきなりですが結論

最新OSであるWindows7でSSDを使用する場合は
ほとんど手間がかからず最高に良い!

XPやVistaで使う場合は
然るべき対策をしてから導入しないと性能を
100%発揮させる事が出来ずもったいない
また、寿命を縮めてしまう事にもなりかねない




関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
連絡先はこちらまで
管理用
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。